梶の葉

| 2021.07.07 Wednesday
七夕の友禅紙から知った「梶の葉」
実物と出逢うことができました!


~中日新聞社名古屋本社前にて~
顔ほどの大きさの七枚葉
自然の素敵なデザイン
愛らしい新芽も顔をのぞかせて。
ある枝には、飴玉のような実が成っていた。
葉っぱは、いろいろな形があるのかな。





先日、友人に便りをした際、七夕の便箋があったことを思い出し・・・
よく見たら、そこにも梶の葉が!
今まで気づかなかった七夕飾り
今年の出逢いに感謝!





やわらかに透かす

| 2021.07.04 Sunday
透ける。
典具帖紙の大きな魅力
その向こうを柔らかく包むように透かす。


春日井市民講座~和紙スイーツ®「夏の和菓子3種」~
ピンクの濃淡和紙を重ねて作る「朝顔」
ひも状に形を変えた「紫陽花」

夏のお菓子の透け感は、典具帖紙ならでは。
3つ目のお菓子には、想い想いの菓銘をつけて頂いた。
皆さんのお顔も涼やかに。





一輪の紫陽花

| 2021.06.28 Monday

水やりをしていた時、紫陽花の小さなつぼみを折ってしまった。
何とか咲かないかと花びんで育てた。
がある日、つぼみはポロリととれた。
その後根っこが伸びていき、根っこに花咲くようだった。





土に植えて1年
真っ白な紫陽花が、笑うように咲いた。
頬染めるようにだんだん色づいて。
花終わり、ガクがひらひら舞うようで。







ずっと見ていた一輪の紫陽花
また来年会えるといいな。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 136ページ中5ページ目