私の春色和菓子

| 2021.04.11 Sunday

和紙スイーツ®ワークショップ「春色の和菓子」

色を選ぶ。
和紙をひも状にする。
きんとん和菓子を作る。






以前は、和紙の良さを伝えたいと思っていた。
今は、その向こうにあるもっと素晴らしいものがあると感じる。
和紙を通してお菓子を通して、その方の何かがカタチになっていく。
今回は初めて「菓銘」をつけて頂いた。
もう一つの何かが、カタチになるようだった。




清らかな竹
春色の春日麻衣子さんの織物
自然あふれるSachiさんのお茶
春色混じり合うエンネさんの空間で、
楽しいワークショップになったかな。





春色の和菓子ワークショップ

| 2021.04.09 Friday

4/10土・和紙スイーツ®「春色の和菓子」ワークショップご案内
当日でも、空きがあれば気軽に参加頂けます。

好きな和紙2色を選んで、和紙できんとん和菓子を作ります。





当日使う春色の和紙
イメージの色をかかげ、染めていく。
レモン色とはちがう黄色、メロン色とはちがう緑
ほんの少し茶色を落としながら。
濡れた色、乾いた色、一枚の色、重なった色
この春染まった色





和紙をひも状にする。
淡い色が重なっていく。





手を通して生まれるその人のカタチ
選ぶその人のイロ
その人の春色和菓子

作品を眺めながら、Sachiさんの美味しいお茶もぜひどうぞ。

Enne(エンネ)
春を寿ぐ~日本の色~展・ワークショップ

Sachiさんのお茶

| 2021.04.08 Thursday

Sachiさんのお茶




美しく置かれたお菓子
薄い木の皮に、色とりどりの紐、添えられたピンクの小さな包み
なんだろう、なんだろう・・・とわくわく開く楽しさ
お茶のほわんと柔しい香り




このまま、緑あふれる空の下に行きたくなるような。
そんな場所に連れて行ってくれるような、Sachiさんのお茶
素敵なものの向こうには、やはり素敵な人がいるんだなぁ。





Enne(エンネ)
Café「色で楽しむ日本茶の5日間」4/7水~4/11日 12時~17時
日本茶インストラクターSachiさん


<< 1 2 >> 2ページ中1ページ目