10年後レター

| 2024.02.08 Thursday

 久しぶりに訪れた「明治村」
早春の暖かな陽射しが降り注ぐ。

施設内の郵便局に「はあとふるレター」の案内があった。
10年後の"自分"や"大切な人"へメッセージを送るもの。
今、書いた手紙が10年後に届く。




共に訪れた同い年の友人と、書くことにした。
便箋が、1人に2枚
1枚は自分宛に。もう1枚は私から友人へ。友人からも私へ。

突然、想い馳せることになった10年後。
浮かぶままに綴った。
相手に書いた1枚を交換し、それぞれ自分宛の封筒に入れた。

窓口に出すと、「また10年後にも出しに来て下さいね。」と言われ、友人と苦笑した。




その後、10年後について友人と話した。
私は、今の大切さと共に、失くしていくものも浮かべたことを。

友人がにこやかに言った。
「10年前を振返ると、その時は全く予想しなかった事が10年後の今、形になってるなぁと。
だから、これからの10年で思いがけない事ができるかも知れないよ。」と。

友人の言葉は、暖かな光のようだった。
「また10年後に、ここに一緒に来ようね。」と話した。

はあとふるレター 博物館・明治村

ショコラ時計「悠」ゆう

| 2024.02.07 Wednesday

ショコラ時計のご注文
長い時を重ねたご夫妻への新築お祝い。

その方の好きに想いを馳せる。

酒屋さんを営まれていたと伺った。
ビールをイメージしたショコラ




ご主人の好きなレコード
ご夫妻の好きな編み物
どちらもゆったりとした時間を想う。






飼っている大好きな猫ちゃん
どんな姿かな。
チョコレートの扉から覗かせてみたよ。





どれもたった一度だけ、今回だけのショコラ
その方の好きは、無限∞
そこに向き合える幸せを感じて。

いつも作品に漢字一文字の名前を贈る。
ショコラ時計「悠」ゆう

これからのお二人の時間が、ゆったりと穏やかに流れていきますようにと願いを込めて。




初春

| 2024.01.05 Friday



本年もどうぞよろしくお願いいたします。

日々の小さな幸せを、作品に込めていきたいと思います。

<< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >> 173ページ中3ページ目