楽しいDM

| 2012.07.09 Monday

竹炭、赤土などで描かれた和紙の上に、ご夫妻撮影の写真
さらに洋紙が貼り合わされ、宛名面は美しい白



小原和紙工芸作家、加納登茂美・恒ご夫妻の展示会ご案内葉書
一枚一枚、豊かで温かなお葉書です。

展示の一部に和紙スイーツ作品をご一緒させて頂くため、何枚か頂きました。
ご夫妻からのご案内は、いつも一枚一枚が作品のようです。

お皿にえんどう豆、水槽の中の風景、黄色いチューリップの花びら舞う光と影・・・
写真に和紙の柄が透けて、さらに趣き深い表情に。
その上に綴られた、心吹き抜けるようなメッセージ・・・
展示会はもうここから始まっているようです。

えんどう豆は、キッチンから生まれたお写真とのこと。
食べ物ってなんだか楽しいな。
ぐるりと丸く囲んだ豆たちの楽しい世界

見ていたら、えんどう豆が作りたくなって・・・



お皿の上の食べ物を、ずっと眺めていられることが楽しいのかな。
何だか私も楽しい世界が始まりそう・・・


7/31~8/5
加納登茂美・恒ご夫妻「掌の記憶」~イリュミナシオン・幻視の風景~

続く想い~展示会を終えて~

| 2012.06.13 Wednesday

柔らかに溶ける光
温かな会話
心地良く流れる時間・・・





約1か月半続いた展示会
「和紙に込めた光たち」
それは、夢のように楽しい時でした。
ご覧頂きました多くの皆様に、心よりお礼申し上げます。


美しい緑と眩しい光に包まれた、美濃和紙の里会館
館内に入れば、迎えて下さる温かな笑顔
心も広がる大空間・・・





自然光ふり注ぐ通路を抜け、
柔らかな光に包まれた展示会場へ・・・


頂いた温かな言葉
楽しい会話
優しい笑顔・・・







今なお、心に灯るよう・・・

「和紙に込めた光たち」
光の切り絵と和紙スイーツ
それぞれの想い深めた作品たち

頂いたたくさんの想い
心つなぐ温かな想い

続いていく、大切な想い・・・


想い

| 2012.06.10 Sunday

甘い色がふんわり楽しく広がって、
優しい光が届くといいな・・・

そう思い、作り始めた額装作品

オレンジ、ピンク、レモン色
クッキー、キャンディー、アイスクリーム
楽しいお菓子を重ねて
優しい甘い色で包んで・・・





一つずつ増えていくお菓子のパーツ
一つずつ作りながら、いろいろ想う・・・

作りながら、日に日に変わっていく想い
変わっていく作品

たくさんになったパーツを並べてみる
並べながら、またいろいろ想う・・・

今までの想い
これからの想い
今の想い・・・

今の想いは、どんな形で、どんな色
作品は、ちゃんと今の想いに合っているのかな。





甘い色は、紺色に移り、
夜空になって・・・

またひと色違う、甘い色


<< 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 >> 106ページ中84ページ目